聖歌を歌おう

                 Sing and Pray 

Make Me a Channel of Your Peace...聖イグナチオ教会での活動

聖歌の言葉を味わいながらともに祈る時間。   

音楽は言葉に言い尽くせない想いを表します。

《歌うことは、倍祈ること》

神様にいただいた声と身体を使って、賛美する喜びを味わいましょう。

歌が好きな方、皆と楽しく歌いたい方、大歓迎です。(毎月第2金曜日)

今後の予定は未定です。新型コロナウィルスの感染拡大の終息と

医療従事者、この状況下で働く方々のためにお祈りください。

 

教会案内ツアー

 St.Ignatius Guided Tour 

初めて教会にいらした方、教会に興味を持っていらっしゃる方、 新受洗者、求道者、当教会に転入された方々を対象に、

毎月第4日曜の午前中に教会案内ツアーを開催しています。   

・10時半と11時からの2コース、所要時間約1時間
・申し込みは当日、聖堂前の教会案内ツアーデスクへ!

 

今後の予定は未定です。

 

  ​

聖イグナチオ教会オルガンと祈り

 St.Ignatius Organ Meditation

パイプオルガンの音色を聴きながら、しばし祈りの時間を過ごしませんか。
ときには華やかで荘厳な音楽、ときには柔らかく染み入る音楽、
神様がくださった音楽の恵みを味わいましょう。
どなたでもご自由に参加できます。

入場料はいただきませんが、献金へのご協力をお願いしています。

 

次回は10月30日(金)を予定しています。

第51回《神のお告げ

3月25日は「神のお告げ」の祭日
四旬節中に迎える数少ない祭日のひとつです。

天使ガブリエルを通して聖母マリアにキリストの受肉を告げられ
その言葉を受け入れたことにより、救いの実現が成ったことを
思い起こします。
絵画でもよく描かれているお告げの場面は
それぞれに焦点が異なることもあり、とても興味深いですが
音楽においてもさまざまな角度からこの出来事を描くことができます。

四旬節の音楽も交えながら、
受胎ー誕生ー受難ー復活というキリストの生涯を黙想し
全てを受け入れたマリアの信仰に倣うことができるよう祈りましょう。

2020年3月25日(水)19:00
聖イグナチオ教会主聖堂
オルガン:前田美那子(当教会オルガニスト)
【曲目】
J. パッヘルベル:シャコンヌ ヘ短調
L. ボエルマン:ノートルダムへの祈り
聖歌「きよきおとめとて」「あめのきさき」
ほか

オルガン維持のために自由献金をお願いしています。

© 2015 by hirokoasai